ゆうちょ銀行のカードローンとは?

ゆうちょ銀行は銀行としてカードローンを提供しています。かつては国のサービスの一つだったのですが、すでに民営化したために一般的な民間銀行と同じようなサービスを提供することができるようになり、その一環としてカードローンのサービスも提供するようになりました。
そのメリットについてですが、多くのATMを利用できる事がまず挙げられます。
ゆうちょ銀行というと、日本全国に支店を持っていて、ATMも日本全国に設置しています。ですから、日本のいろいろなところで利用する事ができるというメリットがあるのです。

カードローンを利用した場合の返済方法ですが、これにはリボルビング払いと一括払いの二つがあります。
リボルビング払いでは、借り入れた残高に応じて返済金額が決まる方法です。毎月って胃金額を返済する元利均等返済方式が採用されていて、返済金額を指定することもできます。
例えば、限度額を50万円に設定した場合には、返済金額は2万円から6万円まで、1万円単位で選ぶことができます。
ですから、例えば毎月2万円ずつだけ返済するという使い方ができるのです。毎月一定金額を返済していけば良いだけですから、返済しやすいと言えるでしょう。毎月少しずつ返済していきたい人にとっては、リボ払いを選んでおいたほうが良いです。

一括払いとは、借りたお金を1回で返済する方法を指します。毎月、締め切り日までに借りた金額に利息を加え、そして引き落とし日に自動的に引き落とされます。クレジットカードの一括払いと同じようなものだと考えられます。違いは利息がかかることくらいです。
一括払いを利用するメリットは、利息を安くできることです。カードローンの利息は、長く借りればそれだけ多くの利息を支払わなければならなくなります。
一括で返済をすると借入期間を短くできますから、利息の金額を安くできるというメリットがあります。利息を安くしたい人にとっては、こちらの方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>